怪獣8号の保科宗四郎副隊長は死亡する?死亡フラグをまとめて解説

『怪獣8号』に登場する保科宗四郎は、日本防衛隊の第三部隊副隊長で、亜白ミナの部下です。

保科は主に作戦の説明やサポート、訓練教官を担当しており、優秀な人材として作中でも多くの活躍を見せてきました。

そんな優秀な保科ですが、作中では死亡するのでしょうか?

今回は『怪獣8号』の保科副隊長が死亡するのかどうかについて掘り下げていきたいと思います。

シマリス社長
保科副隊長って死亡するのかな?

怪獣8号の保科副隊長は死亡する?


結論から申し上げますと、現時点では保科宗四郎は死亡していません。

生死を分けるような激しい戦いはありましたが、生き延びてきました。

さすが副隊長なだけあって、生命力は凄まじいものがありますね。

ただ、今までの保科の行動や設定などを見ると、死亡フラグが立っているようにも感じます。

私が個人的に思う保科の死亡フラグについて、後述していきます。

シマリス社長
保科は死亡していない!

保科宗四郎の死亡フラグを解説

保科の死亡フラグだと思う部分について解説します。

ミナの代わりに戦う立場

原作コミック3巻24話では、怪獣9号との死闘を終えた後、第三部隊立川基地は空中から奇襲を受けていました。

この時、圧倒的戦闘力を誇る隊長の亜白ミナが不在だったため、留守を任されていた副隊長の保科宗次郎を筆頭に、大勢の敵への対処・防衛に取り組みます。

このことから、ミナがいない時は、保科がミナの代わりを務めることがうかがえますよね。

保科は敵の軍団を率いる相手(人間の言葉を理解し話す程の高い知能持つ怪獣)に、1対1を迫られることになり、第三部隊のナンバー2として持ち前の剣術を用い対抗しました。

絶体絶命の危機に瀕する

しかし、小~中型のみの相手を中心とした討伐を専門にしている保科にとって、大型へと変形しまう相手に追い詰められてしまうことになります。

ダメージやスーツの活動限界も超えた保科は、攻撃を繰り出すタイミングで敵に捕まってしまうのです。

敵に捕まって反撃の力も残っていない保科は、敵にとどめを刺されてしまいそうになり絶体絶命の危機を迎えますが、その瞬間、

「皆よく耐えてくれた

という通信を境に巨大な砲撃が敵に命中し、保科はなんとか敵の手から逃れることができました。

ミナによって救われる

間一髪の状況から保科を救ったのは本部に報告に向かっていたはずの亜白が、駆け付け放つ会心の一撃だったのです。

ミナであれば、大型怪獣でも対処できたんでしょうけど、経験が不足していた保科にとっては荷が重すぎたのでしょう。

そこまでの戦闘で相当な負ったダメージを追っていた保科でしたが、力尽きてしまいそうながらも副隊長としての力と信念を振り絞り、仲間達と共に敵を戦闘不能まで追い詰める事が出来ました。

敵は最後の悪あがきと防衛隊諸共を道連れに自爆を仕掛けますが、怪獣8号の活躍によってなんとか助かります。

戦闘スーツの活動時間も超え、その反動としての後遺症や命の危機もありましたが、負傷しながらも無事な姿を見せおり、最大の死闘に勝利する事が出来ました。

保科が死に近いキャラ?

保科はミナの代わりに戦闘することになった際、死にそうになりました。

このことから、自分の実力には合わない役割を今後も任せられる可能性は十分に考えられます。

亜白ミナだったら倒せる怪獣でも保科だと倒せない怪獣がいるのも明らかになりましたね。

今後、同じようなピンチを迎えたら、保科は死亡する可能性が高いような気がするのです。

保科には死んでほしくないな~

保科副隊長は死亡しないと思う理由

保科には死亡フラグのような出来事がありましたが、総合的に考えると保科は死亡しないと思います。保科が死亡しないと思う理由について解説していきます。

圧倒的な強さを誇る

保科はミナよりは弱いとはいえ、普通に強いです。

隊員としての戦闘力も高く、刃物が苦手なミナに変わり刀による接近戦が得意としています。

バトルスーツの最大解放戦力はミナに次ぐ92%を記録しました。

さらにその剣さばきは日比野カフカも「人間の動きじゃねえ」と評価しています。

銃弾をも見切る怪獣9号を近接戦で圧倒する怪獣8号をして、あまりの速さに防御も回避も遅れてしまったほどの戦闘スキルを有しているのです。

こんな強さを誇る保科があっけなく死亡するなんてことは考えにくいですよね。

人気投票で1位を獲得した

メタ的な話になりますが、保科はアニメ化を記念して行われた第1回キャラクター人気投票では総得票数82,600票中、23,686票を獲得しています。

この時、人気ランキングで第1位の座に輝きました。

読者から絶大な人気を誇るキャラクターを死亡させてしまったら、炎上騒ぎになりそうです。

人気1位のキャラを死亡させるなんてことは考えにくいでしょう。

シマリス社長
保科が死亡しない理由はちゃんとあるね!

まとめ:怪獣8号の保科宗四郎の死亡について

  • 保科宗四郎は現時点では死亡していない
  • 保科宗四郎はミナの代わりを務めることが多いため、死亡フラグが立っている
  • 保科宗四郎は人気1位を獲得したため、死亡することは考えにくい

以上、『怪獣8号』の保科宗四郎の死亡説について掘り下げてきました。あなたは保科が死亡すると思いますか?ぜひあなたのご意見をコメント欄でお聞かせください。

シマリス社長
保科は元気に戦っていてほしい!

【お得すぎ!】怪獣8号の漫画全巻を最安値で読める!

『怪獣8号』の漫画全巻を一気読みしたい!という人に良いニュースがあります。

とある方法を使えば全巻まとめて30%OFFで読めてしまう方法があります。

以下の記事でまとめていますので、『怪獣8号』の漫画全巻を今すぐに読みたいという方はすぐにチェックしてみてください^^

▷怪獣8号の漫画全巻を最も安く読む・安く買う方法!各電子書籍サービスを徹底比較

関連記事

『怪獣8号』の漫画全巻を最も安く読めるのはAmebaマンガ 実質無料で読める最大冊数は6冊 長期で利用する予定のある方はebookjapanがオススメ 「怪獣8号の漫画全巻を安くイッキ読みしたい!一番安く買[…]

怪獣8号の漫画全巻を最安値で読める!

怪獣8号全巻を
最安値で読む方法を見る

スポンサーリンク